上質なお店の顔を洗練された和染めで演出

店舗のれん(外のれん)は、周りにお店のイメージを印象付ける、商売繁盛のための重要なシンボルツールです。
お店の種類や雰囲気、設置場所の対候状況(日差し、風向き)、間口等詳しくヒアリングさせていただき、お客様に最良ののれんデザインや寸法、生地をご提案させていただきます。

制作事例

その他の事例を見る

のれんの制作

のれんの寸法について

のれんの寸法は、お客様がご使用される間口に合わせて制作が可能です。間口(幅)と高さをお測りの上ご希望のサイズをお申し付けください。1cm単位での寸法のご指定ができます。
のれんの巾数(つなぐ枚数)についてもご指摘ください。巾数は特に決まりはありませんが、「お客さまが切れない」ことから割り切れない枚数が縁起が良いとされています。

のれんサンプル

のれんの染色方法について

店舗のれんの場合、主に野外設置になりますので、日光による色褪せが少ない顔料染めで制作いたします。また、柔らかな手触りを尊重する場合や、細かい柄を表現したい場合など、染料を使う場合もあります。

仕立てについて

全てミシンでの縫製になります。のれん棒通しの部分が関東風の袋仕立てと、京風の乳仕立ての二種類がございます。お好みの方法をお選びください。

生地の種類

様々な厚さ、織り方の生地をご用意しております。
生地サンプルが必要なお客様は無料でお送りいたしますので以下のフォームからお申込みください。

防炎加工について

公共の場所など屋内に設置する場合は消防法で防炎加工が定められております。必要な場合はお申し付けください。
(防炎加工には一週間ほどお時間を頂いております。寸法にもよりますが別途 3,000 円~)